上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
私が受験したのが、一昨年、昨年と社会人になってから
ということもあり、一通りチャラチャラ遊ぶ時期(笑)を
過ぎた大人の趣味や目標のひとつとしてどうでしょう?
という感じで書いていきたいと思います。
あくまでも私の主観であり、効果には個人差があります(笑)

受験級の目安ですが、準2級が高校1~2年生、2級が
高校修了レベル、準1級・1級が大学生・社会人レベル
となっています。
その方それぞれの実力によりますが、準2級・2級辺りが
目安かな?と思い、私はまず2級を受けることにしました。

書店へGoして、その場でパラパラして決めるのもありですが、
漢検サイトにいくと各級の過去問がありますので、まずは
そちらで現在の実力を把握するといいと思います。

どの級を受けるにしても、ある程度自信があれば過去問や
問題形式になった本をメインにおいて、必要に応じて分野別に
なった問題集をやることで効率的に学習していけます。
2級受験の時はこの方法で学習しました。

また過去問をやってみてあまり芳しくはないけど、この級を
受けたい、またじっくり学習したいということであれば、
漢検協会から出されてる本でいえば『漢字学習ステップ』の
ような形式のもので進めていくといいと思います。
準1級はこの方法で頑張りました。
基本的な学習方法ですし、じっくりと実力はつけられますが
その反面、時間がかかるので途中で挫折しがちでもあります。
私も準1級は一年ちょっとかけて学習したので、波がありました。
私なりに何とか一年間ちょっとを乗り越えた工夫を次は書きたい
と思います。
スポンサーサイト
2011.04.27 / Top↑
いつか受けよう…
とりあえず過去問は買っておこう…
そんな感じで気付いたら数年が経過。
…こりゃダメだ、やるぞー!(`へ´*)ノ
と立ち上がり、2009年6月に2級、2010年10月に準1級、
受験そして合格しました。

いろいろありましたが漢字検定は資格としてかなり定着しているので、
学生の方は多くの方が受験されているようです。

ただ社会人になると、受けようかな?と思ってもなかなか難しかったりします。
年代や個々の取り巻く環境によって違いますが、時間がない。疲れてる。
毎日続けられる自信がない。などなど…

いやいや、いけます( ̄▽ ̄)b
まるっきりやる気のない方はともかく、漢検気になるなぁ…
と思った方なら大丈夫!
私が出来たんですからw

漢字検定にちょっと心が動いて、たまたまこのブログをご覧になる方が
どれくらいいらっしゃるのかわかりませんが(((^_^;)
そしてどこまで参考になるのかもわかりませんが、私の体験を書いて、
どなたかの背中を一押しできたらと( ̄▽ ̄)b
ナノブロックをポチポチしながらになりますが、これから書いていきます。
よろしくお願いしますm(__)m

ただいま14:30
またもや仕事中ですw
15:00からは戦争です。
いってきまーす!
2011.04.25 / Top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。